帯広でのリフォーム事例紹介

帯広でのリフォーム事例紹介

家のリフォームをしようと思い立った時に、「どの部分をリフォームするか」「リフォームするとどんなイメージになるのか」というのは誰しも考えるところだと思います。ここでは、代表的なリフォーム箇所ともいえる「水廻り」と「外壁」のリフォーム事例についてお伝えしていきます。それぞれのリフォーム事例を参考にして、自分の思い描く理想の空間をイメージしてみてくださいね!

水廻り

水廻り

キッチンやトイレ、洗面台や浴室などの水廻りはそれぞれ耐久年数が約20年といわれています。古くなると、部分的な破損があったり、しっかり掃除をしても落ちない汚れがあったりと見栄えが悪くなってしまう部分でもあります。さらに、古いものと最新の設備のものでは機能性に大きな違いがあるのも水廻りの特徴です。特に帯広市のように厳しい寒さを乗り越えなくてはいけない地域の場合、「暖かさ」を備えた新しい設備へリフォームすると、毎日の過ごしやすさが変わってきます。下記のページでは、帯広市ならではの保温性と機能性にこだわったキッチンとトイレのリフォーム施工事例をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

外壁

外壁

築年数が高くなると、ヒビ割れや剥離などの劣化症状や汚れの目立ち、家が古臭く見えてしまうといった悩みが出てくるのが家の外壁です。外壁は、雨や紫外線などの外的要因から家の構造を守ってくれる重要な役割がありますので、長く快適に住み続けるためにもしっかりとしたメンテナンスを行っていきたい箇所です。外壁リフォームには家の寿命を伸ばすという基本目的以外にも家の外観(見た目)の印象を変えてくれる効果もありますのでやりがいがでますよね。さらに帯広市では、補助金対象になる外壁リフォーム工事もありますので要チェックです。下記のページでは外壁リフォームの施工事例や補助金対象の工事について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ショールームで実際に体感するのがおすすめ!

リフォーム内容を頭で色々考えたり、ネットやカタログを見て参考にするのももちろん大切ですが、やはり一番重要なのは「実際に目で見て体感すること」です。百聞は一見にしかずということわざが示すとおり、あれこれ考えるより先に実物を見て、触れて、確かめることで自分の希望する家が見えてくるはずです。ショールームのメリットは、リフォームで使用する建材などのサンプルを実際に確認することができること。また、水回りなどは各メーカーの最新設備を展示しているので、それぞれをその場で比較検討できることが挙げられます。仕事や育児などに忙しく、限られた時間のなかでリフォーム内容を考えなければいけない人も多いと思います。ショールームなら、一カ所で色々な情報を楽しみながら得られますのでおすすめです!